セレブレーションのレベルを生きる

シェアする

ご訪問ありがとうございます。

今日はこんなタイトルで

セレブレーション(祝福)のレベルを生きる
※自分の人生を楽しむために

最近はキネシオロジーでの

セッションをするあたり

カウンセリング
欠かせない大切な時間になっています

構えた感じではなくフラットに

場も私自身も整え、お客様をお待ちします

正直、どんな展開になるのかは分かりません

お客様がテーマを持ってきたとしても

お話を聞いているうち違う方向にあったり…

私の周りでは、

頂点(目的)は一緒なのかもしれませんが

学ぶルートが違う方も多くいらっしゃいますが

学んでるから、整っているのかというと
多くは、私も含め違います!

人とは弱気生き物なのです…

自分と向き合う事は学んでても限界があります

人は、
日々成長していく為に終わりはないんですね

螺旋階段を上るように
ゆっくりと人生を深めて行けるように

カウンセラーの方や
セラピストさんがいると思います。

私自身も
定期的に身体を預けてる先生もいますし

マインド面では、メンターがいます。

定期的に自分を整える事は
必要と思っているからです

今日はネガティブ感情を燃やすではなく

キーワードは「好き」を考えてみましょう

人は、好きなものの話をしている時は、
自然に表情が明るくなります。

それが情熱です

情熱というと、松岡修造ばりな人や(笑

または
ドラマチックな感情を想像するかもしれませんが

情熱はいつも爆発しているわけではありません

幸せな感覚も情熱の一つです。

不安を感じるというのは、良いサインです。

夢に近づくほど、逆行する考えがやってきます。

不安は雑念です

雑念は手放し、自然な流れに乗るのです

そこに気づいてみましょう。

自分に優しく・ゆっくり・一歩ずつ

たけちゃんインスタグラム
たけちゃんアメブロ

シェアする

フォローする