bodyメンテナンスで感情を解放

シェアする


ご訪問ありがとうございます

先日は自分のbodyメンテの日でした。
日々いろんな方のお体を調整して行くという事は
私自身も整える訳でして

信頼している方に体を預けられるって
実はとっても大切

先日は美容院で洗髪している時に
自分でもそんな気持ちはまるでなかったのですが
つーーーっと涙が一筋流れて
全く、感覚的には泣きたいわけでもなく
あっ、でもこれは体にいろんな感情がたまってる
もしくは、
エンパス(共感力)が働いているもの?っと感じて

今日のメンテナンスの時も

クラニオ(頭蓋骨)をしていただいてるときから
先日と同じように涙がでてきて…あれっ

先生も感情が体に溜まってたのが流れたと仰ってましたが…

こんな仕事をしていると自分でもケアしてても

予想だにしない体の不調が来ることがあります

以前に自分の身体を

持て余してしまった時があって

それがきっかけで定期的にメンテナンスしている

自分の引いてたバウンダリー(境界線)も無くなってた…。

キネシオロジーを学んでワークを通じて

エネルギーのすごさを改めて知り

私たちは、周りにいかに影響されているのか?

改めて感じたのでした。

bodyの施術で感情開放しリラックス

内なる自分とのコミュニケーションが

取れるようになると

外側も変わり始めるようです

自分を愛していますか?

自分に愛されてますか?

自分の感情に興味を持ってみる

たけちゃんインスタグラム
たけちゃんアメブロ

シェアする

フォローする